• ホーム
  • 会社案内
  • 製品・サービス
  • 事業案内
  • インフォメーション
  • 採用情報
  • お問い合わせ
板・電子用ガラスエンジニアリング事業統括グループ

FPD(フラットパネルディスプレイ)用ガラス基板を製造するプラントで使用される、
板・電子用ガラス製造プラント及び関連装置やガラス槽窯炉等の設計から施工監理までを
一貫対応しています。

  • TOP 次へ
  •  事業案内 次へ
  •  板・電子用ガラスエンジニアリング事業統括グループ

事業内容  Business Overview

素材ガラスグループ / 加工ガラスグループ

  • ●板・電子用ガラス製造プラントに関わる冷修(定修)工事の計画、設計、機材調達(国内外)及び現地での工事、立上げ支援
  • ●板・電子用ガラス加工設備の設計、調達及び据付、立上げの支援
当部署は、AGCグループ関連企業において、主に建築用・ディスプレイ用ガラス素板製造プラント・装置といった、ガラス製造工程における既存の設備や生産ラインの工事計画立案から設計、機材調達、施工監理、立上げ支援までを一貫対応しているグループです。豊富な実績に裏打ちされた高いエンジニアリング力を生かし、AGCグループのガラス製造事業に貢献しております。

炉材技術グループ

  • ●炉材の部位の設計・製図、炉材の調達、据付工事等
AGCグループ関連企業における、ガラス製造プラント内の溶解炉の設計から煉瓦(炉材)の調達、据付工事までを請け負っているのが炉材技術グループです。なかでも、3次元CADを使用した設計を得意としております。また、AGCグループ関連企業のガラス槽窯炉に関する豊富なノウハウを蓄積しているため、ガラス槽窯炉の導入に関するご提案も可能です。
板ガラスの製造工程

特徴  Feature

  • ●AGCグループ企業関連(主に海外)プラントの冷修及び建設プロジェクトを担当。
  • ●ガラス製造プラントの生産技術に特化したエンジニアリング集団。
  • ●国内外AGCグループと共に計画、仕様を決めて設計、または設計されたものを日本国内or第三国から調達、製作を委託、監理する。
  • ●現地での製作、据付、立上げプロセスを支援。ガラス生産を円滑にスタートさせ、ガラス製造事業に貢献する。

事業案内 Business guide